料理の悩み

七五三の食事なに食べる?簡単なのに華やか!絶品ごちそうレシピ

子供の健やかな成長を願う大切な行事、七五三。子供の特別なお祝い食事のメニューって悩みますよね。

今回は、そんなママのお悩みを解決!!自宅でできる七五三お祝いに最適な食事のメニューをご提案します。

1、最近の七五三のお祝いは自宅がメイン!!


コロナ渦の中、七五三お祝いについて、感染対策を「重視する」と考えるママは約9割。

混雑を避けたい需要がもっとも多く、お祝いの食事会についても、実施するなら「自宅で」が5割となっています。(調査名「コロナ禍の七五三に関する調査」調査対象:今年七五三のお祝い対象の子どもがいるママ990名)

「自宅で」となると、ママはお祝いの食事のメニューを考えなければなりませんね。七五三お祝い食事にはどのようなメニューが良いのでしょうか?

 

2、七五三のお祝いの食事は何を食べよう??

クリスマスにはチキンやクリスマスケーキ、お正月にはおせち料理、ハロウィンならかぼちゃを使った食事など、季節性のあるイベントにはお決まりのメニューがあるので、食事の支度にあまり悩むこともないかもしれませんね。ですが、七五三には特に決まったお祝い食事がありません。

七五三のお祝いの食事では、縁起が良くておめでたいとされる食材を使ったメニューや「お祝い感」のあるメニューであればどのようなものでも良いとされています。

「なんでも良い!」と言われてしまうと、ますます悩んでしまいますよね・・・七五三の準備には着付けや写真館の予約、ご祈祷の手配など、しなければならないことが沢山!!更にお祝いの食事を考え、作らなければならないなんて大変!!手軽にお祝い感のある食事の準備ができたら嬉しいですよね♡

 

3、七五三のお祝いはこれで決まり!!お祝い感満点♪食卓華やぐ簡単重ね煮ちらし寿司


自宅での七五三のお祝いの食事には、食卓を華やかに彩ってくれるちらし寿司が最適!!手間をかけることなく簡単に「お祝い感」のある食卓に早変わり♪

けれども、子供と一緒に食べるちらし寿司は酢飯を作る時の砂糖が気になる!というママも多いのはないでしょうか?

重ね煮で作る簡単ちらし寿司なら砂糖不使用!!重ね煮が甘いからお砂糖なしでも十分美味しいのです♪

早速レシピをご紹介しましょう♪

【材料と作り方】(米2合分)

ーーーーーーーーーー〇ーーーーーーーーーー (鍋上)
ちりめんじゃこ      大さじ2
高野豆腐 2個     (戻してあられ切り)
ごぼう 25g     (ささがき)
にんじん 50g    (千切り)
かんぴょう 150cm (戻して小口切り)
干ししいたけ 3枚   (一晩戻して千切り)
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー (鍋下)
<調味料>
しょうゆ    大さじ2
みりん     大さじ2
塩       小さじ1/2

米酢      大さじ3
きゅうり    1本

1、鍋の底が干ししいたけ、一番上がちりめんじゃこになるように順番に重ねる。水と干ししいたけの戻し汁を合わせて1/2カップを加えてフタをして火にかける。
2、煮立ったら弱火にし、野菜が8分とおり煮えたら、調味料を2回に分けて加え、汁気が少し残る程度まで煮含め、米酢を加える。
3、きゅうりをうす切りにして、梅酢適量を手でもみ込み水分を抜く。
4、炊きあがったごはんに2ときゅうりを混ぜる。

Q.なんで重ね煮で作るちらし寿司は砂糖不使用でも甘くて美味しいの?

A.甘くて美味しい秘密はこちら↓↓

縁起が良いとされてる、れんこん、昆布、えび、たまご、いよかんなど色鮮やかな食材をふんだんに使えばとっても豪華に仕上がります♡(柑橘を入れるのも爽やかな味わいが意外とマッチ!!)

飾り付けを子供に手伝ってもらうのもいいですよね!

パパ・ママ・子供の家族だけでの少人数でのお祝いにはもちろん、おじいちゃんおばあちゃんと一緒に食事をする場合にも、あっさり食べられるちらし寿司はおススメ!!

子供の大切な記念日に重ね煮ちらし寿司を囲んで素敵な思い出を作ってくださいね(*´▽`*)

執筆者 重ね煮リサーチャー かたのりこ

・*:..。o♬*゚・*:..。o♬・*:..。o♬*゚・*:..。o♬・*:..。o♬*゚・*:..。o♬

メルマガ登録で生活の知恵や美味しいレシピなどのお役立ち情報を毎日お届けしています。家事育児、通勤の隙間時間などにもさくっと読めるので忙しいママにもおススメ!!是非登録してみてくださいね。

季節の変わり目、体調を崩しやすい子どもに
免疫力カギ。梅醤のチカラ

こちらから手に入れてください。

▼▼▼今すぐ登録はこちら▼▼▼




メールアドレス ※必須
名前(姓) ※必須






The following two tabs change content below.
かたの りこ

かたの りこ

<専門分野>女性特有のお悩み、乳幼児(食と健康等)、食育
長年の不妊治療を経て、私たちのもとにやって来てくれた娘。重ね煮との出会いは娘の離乳食。その裏には食生活の改善があります。食の大切さを痛感。 “私と同じように悩む方のお役に立てたら....”との想いで、1人目育児、日々のワンオペの実体験を踏まえたお役立ち情報をお届けします。 ママと家族の健康と笑顔のために。ママが一人の女性として輝けるように。

-料理の悩み
-, , ,

© 2022 重ね煮LAB