家族の健康

簡単おいしい!子供が完食するハレの日おせち① お正月のりんごきんとん【レシピ付き】

2021年も残りわずか。このお正月も家族でゆっくり過ごす、巣ごもり正月の方も多いのではないでしょうか。おせち料理が苦手という子供も大好きになる、簡単おいしい!子供が完食するおせちレシピをお届けします。

手順はとても簡単なので、料理が苦手なママも失敗知らずです。

その他の子供が完食するハレの日おせちレシピはこちらから↓


簡単おいしい!子供が完食するハレの日おせち③ お正月のふっくら黒豆【レシピ付き】

2021年も残りわずか。このお正月も家族でゆっくり過ごす、巣ごもり正月の方も多いのではないでしょうか。おせち料理が苦手という子供も大好きになる、簡単おいしい!おせちレシピをお届けします。 材料は、黒豆 ...

続きを見る


簡単おいしい!子供が完食するハレの日おせち④ お正月の重ね煮お煮しめ【レシピ付き】

2021年も残りわずか。このお正月も家族でゆっくり過ごす、巣ごもり正月の方も多いのではないでしょうか。おせち料理が苦手という子供も大好きになる、簡単おいしい!おせちレシピをお届けします。 お煮しめも、 ...

続きを見る


 

 

子供が喜ぶ! 完食おせちとは?

お正月といえばおせち料理。おせちは、甘すぎるというイメージがありますね。これは、もともと、お正月だけは家事をしなくていいように、日持ちさせるために、砂糖を多く用いていることが理由にあげられます

では、子どもが完食するおせちってどんなものでしょうか?
子供が喜ぶ味の秘訣はズバリこれ。

味が甘すぎないこと
素材の味を生かしたもの


体に優しい味が、子供は好きなんですね。

素材の味を生かした、ほど良い甘みで、砂糖をほとんど使わない、工程も簡単なおせちで、必ずおいしくできる!そんなおせちだったら、子供も喜び、作りがいもありますね。

 

 

子供のお代わり続出!
砂糖不使用 お正月のりんごきんとん

 

ご紹介する「りんごきんとん」レシピは、砂糖を一切使いません。それなのに、甘くておいしい。その理由は、甘さを引き出す2つの秘訣にあります。

 

1、さつまいもの甘みを引き出す-焼き芋にすること-

焼き芋は、160度~170度のオーブンやオーブントースターで、50~60分焼くことで家庭でも作れます。さつまいもの太さや、使う器具によって加熱時間は変わるので、さわって柔らかくなるのを確認してくださいね。

さつまいもに含まれる甘みに代わる酵素が最大限に働くのは、低温でじっくりと時間をかけること。このため、焼き芋という方法が甘みを引き出す秘訣のひとつなのです。(アルミホイルは巻いても巻かなくてもいずれもOKです。巻いた方が、できあがり時間が少し長くなります。大きさによって、半分などに切った場合は巻いた方が水分の蒸発が防げます。)

 

2、りんごの甘みを引き出す-蒸し煮にすること-

少しの水と塩や梅酢を使い火にかける蒸し煮は、短時間で素材の甘みを引き出します。

りんごを含む果物は加熱すると甘くなりますよね。これは、果物の酸味が加熱することにより飛び、甘みに変化するためです。これが、砂糖不使用でりんごきんとんがおいしい秘訣の2つ目です。

 

 

子供のお代わり続出!
砂糖不使用 お正月のりんごきんとんレシピ

    

りんごきんとんの作り方

【材料と作り方】
さつまいも  350g ・・・焼き芋にする(正味250g必要)
りんご    100g ・・・皮をむいて5mm角のさいの目切り
くちなしの実 1個    (きれいな黄色にするためのものです)
梅酢(※)  適量  (りんごを色よく仕上げる、色止めの作用があります)

1. くちなしは砕いて、前日から1/2カップの水につけておいたものを火にかけて煮出す。
(省略する場合は、2.の工程からはじめましょう。)

2. 焼き芋にしたさつまいもは、熱いうちに皮をむき、裏ごしする。
(裏ごし器がなくても、ざるに焼き芋を入れて、ゴシゴシとこせば大丈夫です。)

3. りんごは皮をむいて5mm角に切り、梅酢を少々振りかけ、1で煮る。
(くちなしの実を使わない場合は、りんごは切って梅酢を振りかけた後に、1/2カップの水で煮る。)

4. 3に2を加え、弱火で練り上げる。
(練り上げが弱いと、時間がたった時に水分が出てきてしまいます。練り上げた時の固さの目安は、大きなスプーンですくった時にくっついたまま落ちない位、にしてください。)

 

【※参考※】
☆梅酢は、梅干し作りの過程で梅を塩漬けにした際に上がってくる液のことです。自然食品店などで手に入ります。色止めの他、漂白、殺菌、消炎の作用もあるお役立ち調味料です。

 

ぜひ、手作りおせちのひとつとして、砂糖不使用の小さな子供と一緒に食べれる「りんごきんとん」を作ってみてくださいね。

 

簡単おいしい!子供が完食するハレの日おせち
こちらも併せてお読みください。


簡単おいしい!子供が完食するハレの日おせち③ お正月のふっくら黒豆【レシピ付き】

2021年も残りわずか。このお正月も家族でゆっくり過ごす、巣ごもり正月の方も多いのではないでしょうか。おせち料理が苦手という子供も大好きになる、簡単おいしい!おせちレシピをお届けします。 材料は、黒豆 ...

続きを見る


簡単おいしい!子供が完食するハレの日おせち④ お正月の重ね煮お煮しめ【レシピ付き】

2021年も残りわずか。このお正月も家族でゆっくり過ごす、巣ごもり正月の方も多いのではないでしょうか。おせち料理が苦手という子供も大好きになる、簡単おいしい!おせちレシピをお届けします。 お煮しめも、 ...

続きを見る




執筆者 
重ね煮リサーチャー 高田 聖子

 

「365日の重ね煮レターレシピ」(無料メルマガ)では、毎日重ね煮の知恵やレシピをお届けします。簡単、おいしい、子どもが完食するレシピもたくさんあります。ぜひ、こちら↓からご登録ください

 
田島恵公式メルマガ
読者登録フォーム
お名前(姓名)
 
メールアドレス
The following two tabs change content below.
高田聖子

高田聖子

<専門分野> 料理が苦手、家族の健康
毎日の食事作りが億劫で苦手。アトピーや冷えなどの体調不良も、さまざまな健康情報を試すもなかなか改善しない。離乳食作りの大変さに藁にもすがる思いで出会った重ね煮。そんな私が、毎日無理なく続けられ、笑顔の毎日が送れるようなった重ね煮の知恵をお届けします。

-家族の健康

© 2022 重ね煮LAB