重ね煮 LABとは

重ね煮LABは
重ね煮をママの当たり前にする未来を目指しています。


重ね煮 LABはママが抱える食や健康の問題に対して
「重ね煮だから叶う解決策」を届けることで
ママに笑顔と自信を手渡す場です。

重ね煮LABを担っているのは重ね煮リサーチャー。

重ね煮リサーチャーは
元は食や健康に悩みを抱えていたママたち。


家族の健康の悩み、

アトピー、喘息、花粉症のアレルギーの悩み

子育てやお料理の悩み

重ね煮で悩みを手放し
笑顔と自信を手に入れたママたちから
自分自身の経験を伝えています。

ママから始まる豊かさの循環となり
重ね煮がどんどん広がり

ママにとって「重ね煮が当たり前」になる

そんな未来を目指しています。

 

重ね煮LABの活動

重ね煮LABの主な活動は以下の3つです。

1 リサーチ、開発

定期的な調査を実施し、子育て中のママ、働くママの声をデータ化して、リサーチ結果を配信したり、ママが自信を持って笑顔で子育てできる情報を発信します。

 

2 食と健康の専門メディア

重ね煮LABに所属するリサーチャーが持つ専門知識や経験を日々発信します。食と健康の専門サイトとしてご利用ください。

 

3 ママコミュニティの運営

重ね煮LABを運営するメンバーも、全員現役のママです。家族の健康を守るために重ね煮を学び、実践的なリサーチを行うメンバーが一体となったママコミュニティとして活動しています。
毎日の家族の健康のためのごはん作りや健康を守るための今すぐ役立つノウハウを蓄積し、ママが孤立することなく、悩むことなく成長していくコミュニティづくりを行っています。
家族の健康を守る力を身につけるだけでなく、自分の経験やリサーチを持ってママたちに感動を届ける仕事に巡り会える場です。

 

今の時代だから

2人に1人が喘息、花粉症、アトピーのアレルギーを持っている今、

糖尿病の若年化

熱中症の増加

生命の危険を伴うアナフィラキシー性アレルギーの増加

猛威をふるい続けるコロナウィルス

このような今だから
大切な子どもの健康を守りたい!

けれども、あふれる情報の中でママたちは迷い不安に感じています。

病院へ行くたびに薬が増えていく様々な健康法を試しても続かない。
一体どうしたら?

そんなママたちへ

身近な食材で毎日のごはんは作れることを知って欲しい
毎日のごはんで子どもの健康は守れることを知って欲しい

そんな思いでスタートしたのが重ね煮LABです。

 

世の中のみんなが不安に怯えている今だから

「ママなら重ね煮を知っていて当たり前」

の世界を実現したい

日本中の台所を「家庭の薬箱」にしたいのです。

 

もう情報に迷わない!
家族を、自分の健康を守る知恵が見つかる。

5年かけても解消しなかった悩みの解決策が
5分で見つかり実践できる重ね煮LAB

 

重ね煮とは

重ね煮とは、旬の野菜をたっぷり使い、
陰陽が調和された「中庸」に調理することでご家族の体調をととのえ、身体の内側から健康をつくりあげていく「家庭料理」です。

陰陽調和が取れた料理は素材の持ち味がじっくり引き出され、独自のまあるい味に仕上がります。

無水重ね煮と違い、色味が鮮やに仕上がります。

重ね煮の味噌汁

重ね煮の5つの魅力

重ね煮の魅力1:野菜をたくさん食べられる

陰陽バランスが取れるように
根・葉・実多種類の野菜を使用。

重ね煮の魅力2:砂糖不使用 油も控えめ

野菜の甘みを最大限引き出すので
砂糖は使わず、油も最小限。

重ね煮の魅力3:皮もアクもいただく全体食

皮と実の間には栄養・旨みがぎっしり。
アクはフィトケミカルが豊富。

重ね煮の魅力4:時短・エコ料理である

皮むきしないからゴミが少なく、
油も少ないから洗剤も多くは不要。

重ね煮の魅力5:とにかく美味しい

素材の旨みが十分引き出された、
滋養のあるふくよかなお味。

重ね煮の陰陽調和って?

陰陽は正反対の性質を持ちながらも互いに作用し合う/陰陽の両方が存在することで一つの世界が成り立っている

「重ね煮」は、東洋の自然観の「陰陽」の
考え方から確立されたものです。

食材も、私たち人間の身体も、
自然界の一部であり
陰陽の要素があると捉えています。

陰陽バランスが偏った状態

例えば、私たちの身体が健康であると感じている時は、 陰陽バランスが取れている「中庸」の状態のとき。
反対に陰性、陽性のどちらかに傾いてしまった時は、 傾き具合が大きいほど体調の崩れ具合が激しくなります。

日常の食生活に留意し、 傾きを少しの範囲に治めていれば 大事に至らず、体調をすぐに戻すことが出来るのです。

つまり、日々の食生活の中で
調和のとれた「中庸」のものをいただくことで、
自分自身やご家族の体調管理を行い、
身体の内側から整えていく「食養生」の家庭料理。

それが「重ね煮」なのです。

陰陽バランスが取れた中庸の状態

食材における
「陰」と「陽」について

陰生の食材、陽性の食材には
次のような性質があります。

陰陽調和の「重ね煮」では、
この性質に基づいた調理を行います。

陰の性質を持つ食材の特徴

陽の性質を持つ食材の特徴

陰陽が調和された
「中庸」状態を作る調理法

鍋の中で素材を重ねる順番に
大切なお約束があります。

上に向かう力を持つ陰性素材は下、
下に向かう陽性素材は上に、順に重ねます。

陰陽調和の重ね煮の重ね順にはお約束がある。

育成する向きをぶつけ合ように
重ねることで、
陰陽のエネルギーが作用し合い、
鍋の中で対流を起こします。

その結果、調和が起きて
「中庸」の状態
になり、
重ね煮独特の「丸い味」となるのです。

不思議ですね!

重ね煮料理

陰陽調和の重ね煮料理は「蒸し煮」が基本。
少しの誘い水で、野菜の甘み、旨みを瞬時に引き出します。

簡単にたくさんの種類の野菜を食べられる
重ね煮料理の煮物はもちろんのこと、
和え物の手軽さ、 その美味しさは格別です。

あなたも「重ね煮」を体験してみませんか?

 

「重ね煮」に興味をお持ちになったら、
ぜひ「365日の重ね煮レターレシピ」をご購読ください。

1日3分読むだけで分かる、
日本人の身体に合った食べ方、 心身のバランスを整える食べ方の
知恵やレシピ、メッセージを毎日お伝えしています。

The following two tabs change content below.
アバター

kasaneni-lab

アバター

最新記事 by kasaneni-lab (全て見る)

© 2022 重ね煮LAB