家族の健康

冬の風邪におすすめ! 回復を助ける簡単あったかポタージュスープ【レシピ付き】

咳、熱、のどの痛み・・・寒い冬。風邪にかかるとつらいですよね。風邪を治すためには、暖かくして休息し、体を回復させることが大切です。あわせて気をつけたいのが食事。風邪気味かな、と思った時の食事の考え方と、体に優しい、風邪をひいた時に回復を助けるポタージュスープをご紹介します。

 

 

風邪を治すためには胃腸を休ませることが大切です

「風邪をひく」というのは免疫力が下がり、ウイルスに打ち勝つことができない状態です。体を回復させることにエネルギーを集中させることが、風邪をこじらせず、早く治すために大切なことです。

 

免疫機能の約70%が、腸内に密集しているといわれています。腸は口とつながっているため食べ物だけでなく、病原菌やウイルスが入りこんでくる危険性が高く、これらに打ち勝つ機能が集結しているのです。

 

つまり、免疫力が下がっている=胃腸が弱っている時。胃腸を休めて体を回復させることを第一に考えたいですね。

 

 

風邪の回復のために気をつけたい食事のポイント

胃腸を休めて風邪を回復させるための食事とは何でしょうか? 気をつけたいポイントは次の2つです。

 

1、食事の量を減らす

食事で一番大切なことは、食べ過ぎないことです。食べ物を消化、吸収するにはエネルギーを使います。
体を回復させるために、エネルギーを集中させたいので、普段の食べる量の半分位と、まずは量を減らすことをおすすめします。

 

2、胃腸の働きを助ける食事

とろとろとしたおかゆや、ポタージュスープなど、はじめから吸収されやすい形状になった食事をとることで、負担をかけずに、胃腸の働きを助けてくれます。

また、食べ物が胃の中に停滞する時間は、種類により異なります。日々の食事として食べる物を例にとってみると、炭水化物→タンパク質→脂質の順に長くなります。これは消化するための時間の長さによるものです。

●炭水化物(ご飯・パン・麺)・・・2~3 時間
●タンパク質(魚・肉・卵・豆腐)・・・4~5 時間
●脂質(油分)・・・7~8 時間

脂質(油分)を含まない食事が負担をかけず、風邪の回復に大切だということがわかりますね。

 

 

風邪の回復を助ける、重ね煮で作るかぶのポタージュレシピ

胃腸の働きを助ける、脂質(油分)を含まない、野菜を使った重ね煮ポタージュレシピをご紹介します。秋~冬に旬を迎える、かぶを使ったレシピです。

 

<材料と作り方>
※重ね方:きのこが一番下、玉ねぎが一番上です。

---------------〇-------------------
玉ねぎ   200g・・・うす切り
じゃがいも 60g   ・・・いちょう切り
かぶ    150g ・・・いちょう切り
きのこ   50g   ・・・ほぐす
------------------------------------

水                   3カップ
塩                   小さじ1
こしょう        お好みで

1、鍋に、きのこを一番下、順に上の図のように材料を重ね、2カップの水を加えたら、フタをして中火にかける。

2、湯気が出たら弱火にし、野菜がやわらかくになるまで煮る。

3、小さじ1/2の塩を加えてミキサー(ブレンダー)にかけ、1カップの水、残りの塩、(こしょう)で味をととのえる。

☆塩は、天然塩を選ぶのがおすすめです。理由はこちらの記事をご覧ください。

 

いかがでしょうか。

 

さまざまな野菜を使った胃腸に優しいポタージュスープ。風邪を回復させるために、まずは、食べる量を減らす。そして、食べることにエネルギーを使わないような食事がポイントです。ぜひ試してみてくださいね。

 

 

執筆者
重ね煮リサーチャー 高田 聖子

 

 

ご紹介したポタージュスープの他、風邪をひきにくい元気な身体を作るためにおすすめなのが梅干しと醤油をあわせた「梅醤」です。活用することで、体調を崩しやすい時も乗り切ることができます。無料PDFはこちらからダウンロードください。

季節の変わり目、体調を崩しやすい子どもに
免疫力カギ。梅醤のチカラ

こちらから手に入れてください。

▼▼▼今すぐ登録はこちら▼▼▼

 



メールアドレス ※必須
名前(姓) ※必須
 






The following two tabs change content below.
高田聖子

高田聖子

<専門分野> 料理が苦手、家族の健康
毎日の食事作りが億劫で苦手。アトピーや冷えなどの体調不良も、さまざまな健康情報を試すもなかなか改善しない。離乳食作りの大変さに藁にもすがる思いで出会った重ね煮。そんな私が、毎日無理なく続けられ、笑顔の毎日が送れるようなった重ね煮の知恵をお届けします。

-家族の健康

© 2022 重ね煮LAB