家族の健康

夏バテ知らずの身体を作る!旬の野菜を使った簡単レシピ3選

毎日の食事作り欠かすことのできない野菜。

最近では外国からの輸入野菜やハウス野菜も増え、季節問わずに様々な野菜を手に取ることができるので、野菜の選び方に悩むママも多いようですね。

いよいよ夏本番!!夏バテ知らずの身体を作りにおススメの野菜選び方のポイントとに食べたい野菜を使ったレシピをご紹介します。

1、食事で夏バテ対策したいなら、夏野菜を食べよう!!

子供が好きなさつまいもやかぼちゃをいつでも自宅にストック!お弁当の彩りには年中ブロッコリーやトマト。野菜の選び方がわからないので、季節を問わずに年中選ぶ野菜は一緒だったりはしませんか?

には夏野菜を選ぶだけで夏バテ知らずの身体作りに効果的!!

夏野菜を食べて蒸し暑い夏も元気に過ごしませんか??

 

2、夏野菜で夏を元気に過ごせる理由3つ

夏バテ対策に夏野菜を食べたい理由は3つあります。

1、栄養価が高い
2、夏にぴったりの作用が凝縮!!
3、鮮やかな色で食欲アップ!!

1、栄養価が高い

野菜が育つにはそれぞれ最適な土地や気候があり、その条件がそろった自然の環境で育ち、最も成熟している時期に収穫した野菜は、栄養価が最も高くなります。

ハウス栽培などで1年を通じて食べることのできる野菜と旬の野菜との栄養価の違いは2倍~それ以上!!

の暑さで食欲が湧かない時にも、には夏野菜を食べることで効率的に栄養を摂ることができるので、夏バテ予防に役立ちます。

2、夏にぴったりの作用が凝縮!!

四季のある日本では、季節毎に野菜の効能が異なります。を迎える夏野菜は、夏を元気に過ごすための作用が凝縮!!

夏野菜の多くは水分をたっぷり含み、身体にこもった熱を冷ましてくれる働きを持ちます。例えばなすは100gあたり約93%、きゅうり100gあたり約95%が水分!!

また、疲労回復に効果的なビタミンや汗をかくことによって失われるカリウムやミネラルも豊富!!

夏野菜を食べるだけで、自然とに身体が必要とするものを取り入れることができるので、夏バテ知らずで元気に過ごすことができるのです。

3、鮮やかな色で食欲アップ!

人の食欲は、目から入る情報にも大きく左右されると言われています。太陽の光をいっぱい浴びて育った夏野菜は色が鮮やか!!

夏バテの原因のひとつに、「食欲が落ちてしまうことによる体力の低下」があげられますが、夏野菜の鮮やかな色は食欲をそそるので食欲アップに繋がります!!

 

に嬉しい効果がいっぱいの夏野菜を食べないなんて勿体ない!!

これで、野菜の選び方に困ることもなくなり、夏バテ知らずの身体作りができそうですね♪

 

3、夏を元気に過ごす!かんたん夏野菜レシピ!

には夏野菜を食卓に取り入れて、夏バテ知らずで元気に過ごしたいですね!!

早速食卓に取り入れられる、簡単で美味しい夏野菜を使ったレシピをご紹介します。

●夏野菜の蒸し煮サラダ

【材料と作り方】

________○________ (鍋上)

かぼちゃ     80g ・・・薄切り
ズッキーニ    80g ・・・輪切り
パプリカ(赤OR黄)  50g・・・色紙切り
_________________(鍋下)

水        1/2カップ
塩        1つまみと小さじ1/2
オリーブオイル  大さじ1
こしょう     好みで適量

1、フタ付きフライパンに図のように材料を重ねて、分量の水と分量内の1つまみの塩を加えたらフタをして約2分中火で蒸し煮する。
2、よい香りがしてきたら少し火を弱めて約3分煮る。かぼちゃが8割がた煮えたら、火を強めて小さじ1/2、オリーブ油、好みでこしょうを加えて汁気を飛ばしながら十分に炒る。

★アレンジポイント★

パプリカはピーマンでもOK!!味や香りに少しクセのあるパプリカ、ズッキーニですが、野菜を重ねて蒸し煮することでクセが和らぎます。

●なすとピーマンのみそ炒め

【材料と作り方】

________○________ (鍋上)

かつお節     3g
みそ       大さじ
厚揚げ      1/2枚 ・・・薄い角切り
ピーマン     2個 ・・・ひと口大
なす       3本・・・ひと口大
_________________(鍋下)

水        1/2カップ・・・梅酢小さじ1/3を合わせる
しょうゆ     大さじ1/2~1
みりん      大さじ2
ごま油      好みで適量

1、フタ付きフライパンに図のように材料を重ねて、梅酢を加えた水を加えたらフタをして約1分半中火で蒸し煮する。
2、湯気が出たら弱火にし、約4分半煮る。なすが8割がた煮えたら、しょうゆ、みりんを加える。
3、好みでごま油を加えて全体をざっと混ぜる。

★アレンジポイント★

なすの下にきのこ類、厚揚げの代わりに豚肉を重ねてもおいしいです。

●夏野菜のだし

【材料と作り方】

きゅうり     1本 ・・・0.5㎝角に切る
なす       1本 ・・・0.5㎝角に切る
すき昆布     5g
みょうが     3個
大葉       5枚 ・・・荒みじん切り
梅酢       適量
だし       大さじ2
しょうゆ     大さじ2
白胡麻      大さじ1・・・炒ってする

1、きゅうり、なす、みょうがは梅酢をふりかけてしばらく置く。
2、1を軽く絞り、すき昆布、生姜、大葉と合わせ、合わせておいただしとしょうゆ、すり胡麻を加える。

★アレンジポイント★

すき昆布の代わりにめかぶ、オクラを入れてもおいしいです。そのまま食べるのはもちろんのこと、ごはんや麺類、冷奴にかけてて食べるのもおすすめです!!

こちらの記事にも夏の旬野菜を使ったレシピがありますよ^^↓↓

ナス嫌いの子供も食べる!簡単おいしいを叶える重ね煮ナスレシピ5選

夏に旬をむかえ、おいしくなるナス。ところがナスは、「子供が嫌いな野菜ランキング」で7年連続トップ10に入っているほど、子供が嫌いな野菜の1つです。 せっかくの旬の食材、家族みんなでおいしく食べたいです ...

続きを見る

ピーマンが嫌い!苦手克服法とおいしく完食する『重ね煮』レシピ5選

こんにちは。野菜の中でもピーマンが嫌いなお子さんは多いのではないでしょうか。 今回は、子どもがピーマン嫌いな理由と克服できる方法をお伝えします。 最後に子どももおいしく完食!ピーマンを使った「重ね煮」 ...

続きを見る

トマトの大量消費に!!らくうま♡子供も喜ぶ美味しいレシピ5選

夏の旬野菜トマト。旬の時期には、家庭菜園で沢山収穫ができたり、お裾分けでいただいたり、スーパーでお値打ちに購入できたりと、気付けば消費できる限界を超えて大量トマトに困った経験はありませんか?今年の夏は ...

続きを見る

には夏野菜!!

元気いっぱい!!楽しい夏をお過ごしくださいね。

執筆者 重ね煮リサーチャー かたのりこ

 

・*:..。o♬*゚・*:..。o♬・*:..。o♬*゚・*:..。o♬・*:..。o♬*゚・*:..。o♬

メルマガ登録で生活の知恵や美味しいレシピなどのお役立ち情報を毎日お届けしています。家事育児、通勤の隙間時間などにもさくっと読めるので忙しいママにもおススメ!!是非登録してみてくださいね^^

 

田島恵公式メルマガ
読者登録フォーム
お名前(姓名)
 
メールアドレス
The following two tabs change content below.
かたの りこ

かたの りこ

<専門分野>女性特有のお悩み、乳幼児(食と健康等)、食育
長年の不妊治療を経て、私たちのもとにやって来てくれた娘。重ね煮との出会いは娘の離乳食。その裏には食生活の改善があります。食の大切さを痛感。 “私と同じように悩む方のお役に立てたら....”との想いで、1人目育児、日々のワンオペの実体験を踏まえたお役立ち情報をお届けします。 ママと家族の健康と笑顔のために。ママが一人の女性として輝けるように。

-家族の健康
-, , ,

© 2022 重ね煮LAB