家族の健康

子供の熱中症対策!水分補給どうしてる?無添加スポーツドリンクレシピのご紹介

こんにちは!夏の暑い季節、子どもの熱中症が心配ですよね。

水分補給にスポーツドリンクを摂っている方はいませんか?

今回は、夏に気を付けたい水分補給のポイントと、無添加のスポーツドリンクの【レシピ】をお伝えします!

 

子供の熱中症対策、水分補給はスポーツドリンクで大丈夫?

これからの季節、暑い夏になるにつれて、熱中症が心配ですよね。。。

子どもの熱中症対策で、水分補給はどのようにされてますか?

もしかしたら、スポーツドリンクを飲ませているご家庭もあるかもしれません。

ですが、暑い夏場であっても、日常的にスポーツドリンクを飲ませることは、かえって不調につながるリスクもあるのです。

 

スポーツドリンクを摂る際の注意点は?

スポーツドリンクは、運動や日常生活などでの発汗によって体から失われた水分やミネラルを、効率良く補給できると言われています。

 

しかし、市販のスポーツドリンクには、500ミリリットルのペットボトル1本中、30グラム以上(シュガースティック10本分です!!)の糖分が含まれているものもあります。水分、ミネラルと同時に、大量の糖分を摂っていることになるのです。

熱中症対策だからと言って、スポーツドリンクをダラダラと飲み続けていると、大量の糖分を摂取することになりますし、添加物もあるのでカラダへの影響を心配するママもいますよね。

 

特に糖分の過剰摂取は、血糖値の急激な上昇下降を引き起こすことにつながります。

結果、血管壁を傷つけたり血糖値が急激に下がった時に低血糖値を引き起こしたりする心配があります。

同時に、イライラしたり、気分がアップダウンしたりとメンタルが不安定になるのも糖分を摂りすぎが原因と言われています。

そのほか、肥満や糖尿病にもつながることが糖分の過剰摂取の怖いところですよね(^^;

 

夏の水分補給のポイントと1分で作れる!無添加スポーツドリンクレシピ

では、夏場の水分補給はどのようにしたらいいのでしょうか?

 

基本的には、夏であってもお茶で十分です!

 

ただし、喉が渇いたと感じる前に飲むのがポイントです。一気にがぶ飲みするのではなく、こまめに水分補給をしましょう。

これが水分補給の基本なのですが、部活動等で激しい運動をするお子さんや、外遊びで大量の汗を書いた時には、水分と同時に必要な栄養素も補いたいところ。

 

そこでおすすめなのが、お家で簡単に作れる無添加のスポーツドリンクです。

市販のスポーツドリンクとは違い、糖分や添加物の心配をせずに、安心して飲ませることができるだけでなく、何より美味しいのです!

 

レシピを紹介しますね(^^)材料はたったの3つ(と水)だけ、1分で完成します!!

 

「梅酢スポーツドリンク」

<材料>

・はちみつ ・・・大さじ1
・梅酢   ・・・小さじ1
・レモン汁 ・・・大さじ1〜2
・水    ・・・2.5カップ

<作り方>
はちみつ、梅酢、レモン汁をよく混ぜ合わせて、分量の水で薄める
※はちみつは1歳未満の赤ちゃんには使用しないでください

 

以上です。簡単なのに、カラダに優しいので安心ですね!!

ちなみに、梅酢は、塩分が含まれている他、梅に含まれるクエン酸の疲労回復効果で、熱中症予防ができます。

★梅酢の効用についてはこちらにも記載あるので、ご参照ください。↓

 

いかがでしたか?
無添加のスポーツドリンク、ぜひ作ってみてくださいね!!

 

執筆者
重ね煮リサーチャー まき

 

料理が苦手でも家族の健康を守りたい!

そんなお悩みの方へ、更に詳しい情報をメルマガでお伝えします!

せび下記よりご登録ください↓

田島恵公式メルマガ
読者登録フォーム
お名前(姓名)
 
メールアドレス
The following two tabs change content below.
まき

まき

<専門分野>健康、料理苦手、ワーママ時短術
仕事をしていても、家族には『おいしく』て『健康的な料理』を作りたい!そんなママさんを応援したいです。私自身もフルタイム仕事をしていますが、重ね煮を学んだことで、料理のスピードも質も上がり、以前よりも健康的になったと感じています。沢山のママさんに同じ体験をしてもらいたいです。

-家族の健康

© 2022 重ね煮LAB