料理の悩み

きゃべつ1個丸ごと使い切り!!らくうま♡美味しいきゃべつ料理10選

きゃべつがおいしい季節がやってきましたね!!

常備野菜としてもとっても便利なきゃべつですが、1個丸ごときゃべつを使い切ろうと思うと調理方法がマンネリしてきますよね?今回は1個丸ごときゃべつも美味しく使い切ることのできる、おすすめきゃべつ料理をたっぷりご紹介します!

きゃべつの旬は年に3回もある?

1年中出回っているきゃべつ

4月〜6月の春きゃべつ、7月〜10月の夏きゃべつ、11月〜3月の冬きゃべつと1年に3回の旬があります。

“出回る時期だけが違う”と思われがちですが、きゃべつの種類・特徴が異なりますよ。これからの寒くなる季節には1枚1枚が肉厚で、ぎっしりと多くの葉が詰まった冬きゃべつが美味しい旬を迎えます!!

冬きゃべつを1個丸ごと美味しく使い切るポイントは?

冬きゃべつを1個丸ごと美味しく使い切るなら、①加熱調理はマスト!②主菜、副菜、汁物にも幅広く使って楽しむ!!ことがポイント♪

冬きゃべつは1枚1枚が肉厚で、葉がしっかりしているので、生で食べることにはあまり向いていません。ですが、加熱調理にはぴったり!!

加熱調理をすることで甘みが増してやわらかくなり、かさも減るので1個丸ごとのきゃべつもたっぷりペロッと食べられます。生野菜は体を冷やす心配もありますが、加熱することで体を冷やす作用も和らぎます。

また、きゃべつはくせがないので、他の野菜、お肉やお魚との相性がいいのです!!和風・洋風・中華風など幅広い味付けバリエーションにも応えてくれる優秀食材!!

幅広く使って楽しめば丸ごと1個丸ごとのきゃべつも美味しく食べ切ることができてしまいますよ!!

きゃべつ1個丸ごと使い切り♪らくうま♡おすすめきゃべつ料理 10選

加熱調理をする美味しいきゃべつの料理と言われても、いざ作ってみようと思うとなかなか思い浮かばないものですよね・・・

そんなママに、簡単なのに美味しい╰(*´︶`*)╯重ね煮調理(加熱調理)のらくうま♡きゃべつ料理のレシピをご紹介します。

〜主菜レシピ〜

●重ね煮八宝菜


【材料と作り方】
-------------○-------------(鍋上)
豚肉     200g ・・・①参照
人参     50g ・・・短冊切り
にんにく   1かけ・・・薄切り
ねぎ     200g・・・  斜め薄切り
青梗菜    150g・・・ざく切り
きゃべつ   200g ・・・ざく切り
もやし    100g・・・洗っておく
しいたけ   3枚 ・・・一口大
------------------------------(鍋下)
水      3/4~1カップ
塩      小さじ1
しょうゆ   大さじ1
片栗粉    大さじ1
胡麻油    好みで

1、肉はしょうゆ、酒、片栗粉各大さじ1で下味をつけておく。
2.鍋に図のように材料を重ね、分量の水を加えてフタをし、中火で煮る。3、沸騰したら少し弱め、材料がやわらかくなったら調味料を加えて味をととのえる。
4.水溶き片栗粉を加えてとろみをつける。
5.胡麻油を回しかける。

★ポイント★
肉はサバやさわらなどの白身魚、イカやえびなどの海鮮類、厚揚げに置き換えることもできますよ。

●鮭のみそ炒め

【材料と作り方】

-------------○-------------(鍋上)
みそ     大さじ2
鮭      2切れ
にんじん   40g・・・短冊切り
きゃべつ   3枚・・・ざく切り
ピーマン   3個・・・一口大
しいたけ   2枚・・・4つ切り、軸は縦半分

----------------------------(鍋下)

水      1/2カップ
みりん    大さじ1
しょうゆ   大
さじ1

1.バットに鮭を並べ塩少々をふってしばらく置く。
2.
鍋に図のように材料を重ね、分量の水を加えたらフタをして約1分中火にかける。
3.湯気が出たら弱火にし、約3分煮る。
4.鍋肌からみりん、しょうゆを加えて全体をざっと混ぜ合わせて汁気を飛ばす。

★ポイント★
鮭意外にもさわらやたらなどの白身魚、厚揚げなどでも美味しくできます。みそ味が食欲を、ごはんが進む1品です。

〜副菜レシピ〜

●きゃべつとにんじんの胡麻和え

【材料と作り方】

-------------○-------------(鍋上)
にんじん   10g・・・千切り
きゃべつ   80g・・・千切り
----------------------------(鍋下)

すり胡麻   大さじ1 
しょうゆ   大さじ

1. 鍋に図のように材料を重ね 水大さじ2とかくし塩をして、 フタをして中火にかける。(蒸し煮する)
2. すり胡麻、しょうゆを合わせ、軽く水を絞った1を和える。

★ポイント★
所用時間1分!!お弁当のおかずやあと1品が欲しいときにも重宝します!!きゃべつを、白菜や小松菜、ほうれん草に代えても美味しいですよ。

蒸し煮した後は、お皿やボウルに移して冷ましてくださいね。

●蒸し煮野菜のホットサラダ

【材料と作り方】

-------------○-------------(鍋上)
にんじん   30g・・・薄い輪切り
かぶ     100g・・・薄切り
ブロッコリー 100g・・・小房にわける
きゃべつ   50g・・・ざく切り

----------------------------(鍋下)

にんにく   1かけ
オリーブ油  大さじ1
塩      小さじ1/3

しょうゆ   小さじ1

1. フライパンにオリーブ油を入れ、にんにくを炒めて香りを出して取り出しておく。
2.図のように材料を重ね、かくし塩と水1/2カップを加えて、蒸し煮する。 

3. 色良く煮えたら1と塩、しょうゆを加えて強火で炒りあげる。

★ポイント★
フタつき、深めのフライパンを使うと調理しやすいです。かぶは大根やじゃがいも、さつまいもに代えても美味しいですよ。

蒸し煮することできゃべつのかさも減るのでたっぷり食べられます。

●きゃべつと小松菜の梅和え

【材料と作り方】

-------------○-------------(鍋上)
にんじん   30g・・・薄く短冊切り
小松菜    100g・・・3㎝長さに切る
きゃべつ   200g・・・短冊切り

----------------------------(鍋下)

水      1/3カップ
練り胡麻   小さじ1
しょうゆ   小さじ1~2
梅干し    1個

1. フライパンに図のように材料を重ね、塩ひとつまみと分量の水を加えて、中火にかける。
2.色良く煮えたら鍋ごと水につけて冷ます。
3.練り胡麻、しょうゆ、梅干しをすり鉢でよくすり、和え衣を作る。
4.2.を軽く絞って、3.と和える。

★ポイント★
梅干しの塩加減に応じて、しょうゆの分量は調整してください。小松菜はほうれん草や春菊などの青菜に代えても美味しいです。

〜汁物レシピ〜

●あさりの和風スープ

【材料と作り方】

-------------○-------------(鍋上)
あさり    150g
にんじん   50g・・・いちょう切り
たまねぎ   120g・・・薄切り
じゃがいも  120g・・・いちょう切り

きゃべつ   80g・・・色紙切り

----------------------------(鍋下)

水      3カップ
塩      小さじ1~2
しょうゆ   小さじ1
三つ葉    適量

1. 鍋に図のように材料を重ね、ひたひた水と共に強火にかける。
2.良い香りがしてきたら弱火にし、材料がやわらかくなるまで煮る。
3.分量の残りの水を足し、強火にして一煮立ちさせ、味を整える。

★ポイント★
あさりは他の魚介類や白身魚に代えても美味しいです。胡麻油をお好みで足せば、中華スープに早変わりです♪

●えびの豆乳チャウダー

【材料と作り方】

-------------○-------------(鍋上)
むきえび   150g・・・塩ひとつまみ、酒、片栗粉 各小さじ1/4につけておく
にんじん   45g・・・厚めの色紙切り
たまねぎ   80g・・・1㎝角のあられ切り
じゃがいも  100g・・・1㎝角のあられ切り
きゃべつ   80g・・・色紙切り

----------------------------(鍋下)

水      2カップ
豆乳     1カップ
塩      小さじ1弱
こしょう   少々
パセリ    適量

1. 鍋に図のように材料を重ね、ひたひた水と共に中火にかける。
2.湯気が出たら弱火にし、野菜が柔らかくなれば、残りの水、豆乳、塩を加えて味を整える。

★ポイント★
ハードルが高く感じるチャウダーも実はとっても簡単♪豆乳を使っているのでとってもまろやかでクリーミーな味わいです。えびはいかや貝類に代えても美味しいです!!また、えびを鮭に置き換えた、鮭のチャウダーも絶品★

米粉や片栗粉でとろみをつけても美味しいですよ!!

●野菜ポタージュ

【材料と作り方】

-------------○-------------(鍋上)
ごはん    大さじ1
にんじん   40g・・・いちょう切り
たまねぎ   120g・・・薄切り
じゃがいも  180g・・・大きめ角切り
きゃべつ   50g・・・色紙切り

----------------------------(鍋下)

水      3カップ
塩      小さじ1弱

1. 鍋に図のように材料を重ね、ひたひた水と共に中火にかける。
2.湯気が出たら弱火にし、野菜が柔らかくなるまで煮る。
3.粗熱をとってミキサーにかけたら鍋に戻す。
4.残りの水を足して火にかけながら塩で味を整える。豆乳、塩を加えて味を整える。

★ポイント★
じゃがいもはさつまいも、かぼちゃ、さといも、大根、かぶなどに置き換えても本当に美味しいんです♡

水3カップを水2カップ+豆乳OR牛乳に1カップに置き換えるとよりクリーミーになりますよ。パスタソース、グラタンソースにも使えます。

●シンプル野菜のスープ

【材料と作り方】

-------------○-------------(鍋上)
にんじん   30g・・・角切り
たまねぎ   80g・・・色紙切り
じゃがいも  100g・・・いちょう切り

きゃべつ   120g・・・手でちぎる
昆布     5㎝角・・・角切り
----------------------------(鍋下)

水      3カップ
塩      小さじ1弱
しょうゆ   小さじ1弱

1. 鍋に図のように材料を重ね、ひたひた水と共に強火にかける。
2.良い香りがしてきたら弱火にし、材料がやわらかくなるまで煮る。
3.分量の残りの水を足し、強火にして一煮立ちさせ、味を整える。

★ポイント★
ショートパスタを加えるのもおすすめ!!カレー粉でカレー風味も美味しいです。

●豆乳汁

【材料と作り方】

-------------○-------------(鍋上)
味噌     60g
ちりめんじゃこ 大さじ1
ごぼう    20g・・・ささがき
にんじん   20g・・・いちょう切り
たまねぎ   80g・・・薄切り
じゃがいも  120g・・・いちょう切り
きゃべつ   60g・・・色紙切り

----------------------------(鍋下)

水      2カップ
豆乳     1カップ

1. 鍋に図のように材料を重ね、ひたひた水と共に強火にかける。
2.良い香りがしてきたら弱火にし、材料がやわらかくなるまで煮る。
3.分量の残りの水、豆乳を足し、味を整える。

★ポイント★
豆乳を入れた後は、煮立たせ過ぎないように注意!!水1カップ+豆乳1カップを水3カップとすれば、野菜のお味噌汁に。炒りごま、炒り黒ごまを加えても風味が変わって美味しいです。

※野菜の置き換えも自由自在!!こちらを参考にしてくださいね↓↓

「野菜が使い切れない」を解決する!最後まで無駄なく使い切るコツ

野菜が使い切れずに捨ててしまう・・・誰しも経験したことがあるのではないでしょうか?特に葉物野菜はあまり日持ちしないので、困っている方も多いと思います。今回は野菜を最後まで無駄なく使い切るコツを紹介しま ...

続きを見る

※白菜をきゃべつに置き換えてもgood!!こちらのレシピも参考にしてみてくださいね!!

早速きゃべつを使った一品、いかがですか??美味しいきゃべつ料理で丸ごと1個のきゃべつもあっと言う間に食べ切ることができちゃいますね♪

是非お試しくださいね!!

執筆者 重ね煮リサーチャー かたのりこ

・*:..。o♬*゚・*:..。o♬・*:..。o♬*゚・*:..。o♬・*:..。o♬*゚・*:..。o♬

メルマガ登録で生活の知恵や美味しいレシピなどのお役立ち情報を毎日お届けしています。家事育児、通勤の隙間時間などにもさくっと読めるので忙しいママにもおススメ!!是非登録してみてくださいね。

無料メールマガジンで
家族の健康を守る術を学べます。


☑️喘息、花粉症、アトピーの悩みを
改善
したい
☑️子どもの、家族の健康を食から
守りたい
☑️子どもの野菜嫌いを改善したい

そんな想いを持つママは
まずはこちらで学んでください。

1年365日毎日6時にお届けします。




メールアドレス ※必須
名前(姓) ※必須






The following two tabs change content below.
かたの りこ

かたの りこ

<専門分野>女性特有のお悩み、乳幼児(食と健康等)、食育
長年の不妊治療を経て、私たちのもとにやって来てくれた娘。重ね煮との出会いは娘の離乳食。その裏には食生活の改善があります。食の大切さを痛感。 “私と同じように悩む方のお役に立てたら....”との想いで、1人目育児、日々のワンオペの実体験を踏まえたお役立ち情報をお届けします。 ママと家族の健康と笑顔のために。ママが一人の女性として輝けるように。

-料理の悩み
-, ,

© 2022 重ね煮LAB