料理の悩み

さつまいもの大量消費!!らくうま♡リピート必至の絶品レシピ♪10選

ホクホクとした食感のよさにあまーい味わいのさつまいも。子供も大好きですよね。

子供が保育園や学校の芋掘り行事で収穫したさつまいもや家庭菜園のお裾分けでさつまいも大量…どのように大量さつまいも消費しようかと困っていませんか?

大量さつまいもを美味しく消費するために、さつまいもの保存のコツと美味しいさつまいもレシピをご紹介しますね!

 

1、さつまいもの賞味期限は??

芋掘り行事やお裾分けでさつまいも大量!!急いで食べきらなくてはならないものなのか気になりますよね?

大量さつまいもも、上手に保存すれば1ヶ月~3ヶ月は保存ができる便利食材!

さらに言えば、掘ってすぐよりも保存して熟成させることで甘味がアップ!

大量さつまいもを美味しく消費するために保存方法のコツからご紹介します。

 

2、さつまいもを美味しく食べ切る保存のコツ!!

大量さつまいもを美味しく消費するためには、保存方法にコツがあります。

①泥付きのまま2~3日天日干しをする
②泥を軽くはらい、1つづつ新聞紙で包んで段ボールに入れる
③気温変化の少ないところで保存する

 

①泥付きのまま2~3日天日干しをする。

泥付きのさつまいもは、つい洗いたくなってしまいますが、さつまいもは水分が苦手。洗わずにそのまま乾かします。

乾かすことで、余分な水分の吸収を防ぐことができるのでより長持ちさせることができます。

 

②泥を軽くはらい、1つづつ新聞紙で包んで段ボールに入れる。

天日干しをしたさつまいも泥を軽くはらい、1つづつ新聞紙で包みます。新聞紙に包むことで、さつまいもの水分を取り除いたり、乾燥を防ぐ効果があります。

また、さつまいもは土の中で育つ食べ物なので明るい光が苦手。光を遮断するために段ボールに入れて保存します。

 

③気温変化が少なく、風通しの良いところで保存する。

さつまいもを保存するときのベスト温度は10℃~16℃。さつまいもは、湿気が多い場所で保存をすると、カビが発生しやすくなってしまうため、風通しが良く、湿気が溜まりにくい場所で保存をしましょう。

また、洗ってしまったさつまいも(スーパーで購入したさつまいもは水洗い済のものがほとんどです!!)や使いかけのさつまいもの保存は野菜室がおススメ!

皮がむけていたり、傷がついているものは保存に向かないので選別して、早めに食べてくださいね。

大量さつまいもの保存のコツをマスターしたら、上手に保存した大量さつまいもを美味しく消費しましょう♪

 

3、さつまいもの大量消費!!リピート必至の絶品レシピ♪10選

さつまいもを使った食事のメニューと言えば、焼き芋やさつまいもの天ぷらなどワンパターンになりがちではないですか?

せっかくなら食べ方のバリエーションも増やしてとことんさつまいもを楽しみたいですよね♪さつまいも大量消費にぴったり!リピート必至の絶品レシピをご紹介します。

●さつまいもご飯

<材料と作り方>

米        2合
水        米の1.1倍
さつまいも   200g
梅酢      小さじ1/3

1、米を浸水しておく。
2、さつまいも、梅酢を入れてふたをして約9分強火にかける。
3、湯気が出たら弱火で10分煮る。
4、火を止める直前に強火にし、3秒たったら火を止め、そのまま10分蒸らす。

★ポイント★
さつまいもを入れて炊くだけ簡単!梅酢を入れることで、さつまいもの色がきれいに炊けて、甘味が増しますよ!!雑穀を入れるのもおススメ!!

炊飯器にお任せでもOKです!!

●さつまいもの蒸し煮

【材料と作り方】

さつまいも  1本・・・1㎝程度の輪切り
水      1/2カップ
梅酢     小さじ1/4

1、鍋にさつまいもを並べ、梅酢を加えた水を加えたら1/2カップを加えて、フタをして中火にかける。
2、湯気が出たら弱火にし、約10分さつまいもがやわらかくなるまで煮る。

★ポイント★
とにかく簡単!!梅酢を加えることで、ビックリするほどにさつまいもが甘く仕上がります。

おかずの1品としてはもちろんのこと、子供のおやつにもおススメです!!

●さつまいもとすき昆布の煮物

【材料と作り方】

________○________ (鍋上)

さつまいも  300g・・・1㎝程度の輪切り
すき昆布   7g・・・水で戻す
_________________(鍋下)

水      1/2カップ
梅酢     小さじ1/2
しょうゆ   大さじ1

1、鍋に図のように材料を重ね、水1/2カップを加えて、フタをして強火にかける。
2、沸騰したら弱火にし、さつまいもがやわらかくなるまで煮る。
3、しょうゆを加えて味をととのえ、汁気がなくなるまで煮含める。

★ポイント★

すき昆布は昆布を細長く切ったもの。サラダ昆布や刻み昆布という名前で売っていることもあります。

重ね煮することでさつまいもに昆布の旨味がぎゅっと閉じ込められるので、ほんの少しのしょうゆでとってもおいしい煮物ができますよ。

 

●さつまいものはちみつレモン煮

【材料と作り方】

________○________ (鍋上)

さつまいも  200g・・・1㎝厚さの輪切り
レーズン   大さじ1
レモンの皮  適量・・・薄く削いで千切り

_________________(鍋下)

水      1/3カップ
梅酢      小さじ1/4
はちみつ   大さじ1
レモン汁   大さじ1

1、鍋に図のように材料を重ね、水、梅酢、はちみつの半量を加えたらふたをして約1分中火にかける。
2、湯気が出たら弱火にし、さつまいもがやわらかくなるまで約4分煮る。3、残りのはちみつ、レモン汁を加えて照りを出しながら煮詰める。

★ポイント★

レモンの代わりにみかんやすだちなどの柑橘でもOK!!使う柑橘によって風味が変わり、バリエーションも広がります。お弁当おかずにもぴったり!

●さつまいもとりんごの温サラダ

【材料と作り方】

________○________ (鍋上)

さつまいも  100g・・・3㎜厚さのいちょうぎり
りんご    14個・・・5㎜厚さのいちょうぎり

_________________(鍋下)

水      1/4カップ
梅酢     小さじ1/2
レモン汁   小さじ1/2

1、鍋に図のように材料を重ね、水と梅酢を加えたら蓋をして中火で約1分煮る。
2、湯気が出たら弱火にし、約5分煮る。
3、さつまいもがやわらかくなれば、レモンで味を整える。

★ポイント★
りんごも皮つきのまま使用してくださいね。レモン以外の柑橘でもできますよ。さつまいものりんごの甘さと柑橘の酸味がベストマッチ!!

●さつまいもサラダ

【材料と作り方】

________○________ (鍋上)

レモンの皮  適量・・・薄く削ぎ千切り
にんじん   30g・・・粗みじん切り
玉ねぎ    80g・・・粗みじん切り
さつまいも  200g・・・さいの目切り

_________________(鍋下)

水      1/3カップ
塩      ひとつまみ
きゅうり   1/2本・・・薄切りして分量外の梅酢でもむ
レモン果汁  大さじ1    適量
梅酢     小さじ1

1、鍋に図のように材料を重ね、塩と水を重ねたものを加えたらふたをして中火で煮る。
2、湯気が出たら弱火にし、材料がやわらかくなるまで煮る。
3、材料が柔らかくなったら、水気を飛ばしながらマッシャーで潰し、レモン果汁、梅酢で味を整え冷ます。
4、粗熱がとれたら、軽く水気を切ったきゅうりを加えて混ぜる。

★ポイント★

レモンの皮は薄く削いでくださいね。白いところが入ると苦味が出てしまいます。他の柑橘を代用してもOK!!

粗めにつつぶしヨーグルトであえるのもおススメ!!水気はしっかり飛ばしましょう。

●さつまいもとにんじんのごましょうゆ和え

【材料と作り方】

________○________ (鍋上)

にんじん   20g・・・拍子木切り
さつまいも  1本・・・拍子木切り

_________________(鍋下)

水      1/4カップ
塩      1つまみ

<和え衣>

黒すりごま  大さじ2
しょうゆ   小さじ1/2

1、鍋に図のように材料を重ね、水と塩を加え、ふたをして約1分半中火にかける。
2、湯気が出たら弱火にし、約1分半煮る。
3、全体をざっと混ぜてボウルに移し、さます。
4、軽く水気を絞って、和え衣を和える。

★ポイント★

黒ごまは白ごまに変えてもOK!!風味が変わります。1:1:1の分量の練りごま、しょうゆ、みそを混ぜ合わせた和え衣でごま味噌和えも美味しいですよ!!

 

●さつまいもコロッケ

【材料と作り方】

________○________ (鍋上)

にんじん   20g・・・みじん切り
玉ねぎ    1/2個・・・みじん切り
さつまいも  200gr・・・一口大
じゃがいも  1個・・一口大

_________________(鍋下)

水      1/3カップ
塩      小さじ1/2
小麦粉    適量・・・水でとく
パン粉    適量
揚げ油    適量

1、鍋に図のように材料を重ね、分量内の小さじ1/4と水をを合わせて加え、ふたをして約1分中火にかける。
2、湯気が出たら弱火にし、約12分煮る。材料がやわらかくなれば、マッシャーで潰し残りの塩で味を整える。
3、好きな形に丸めたら、水溶き小麦粉、パン粉の順に衣をつけ、180℃の油で揚げる。

★ポイント★

材料を重ね煮する際に、一番上にミンチを重ねてたねを作ればお肉入りさつまいもコロッケ!!たねを丸める際に、チーズをinすれば、チーズ入りさつまいもコロッケ!!どちらも食べ応え満点◎

パン粉に白ごま、黒ごまを混ぜるのもおススメ!!

丸めた後に、青のりや乾煎りしたパン粉をまぶした揚げないさつまいもコロッケにしても美味しいですよ。

レモンの代わりにみかんやすだちなどの柑橘でもOK!!使う柑橘によって風味が変わり、バリエーションも広がります。お弁当おかずにもぴったり!

●さつまいもポタージュ

【材料と作り方】

________○________ (鍋上)

にんじん   80g・・・いちょう切り
玉ねぎ    150g・・・薄切り
さつまいも  400g・・・一口大
_________________(鍋下)

水      3カップ
塩      小さじ1
こしょう   少々

1、鍋に図のように材料を重ね、水をひたひたまで加え、ふたをして火にかける。
2、湯気が出たら弱火にし、材料がやわらかくなるまで煮る。
3、粗熱が取れたらミキサーへかけて鍋に戻し、中火にかけ残りの水を加え、塩こしょうで味を整える。

★ポイント★

水3カップを水2カップ、豆乳・牛乳1カップに変えると、更に濃厚なポタージュに!!さつまいもの下に、セロリやキャベツを重ねて野菜たっぷりのポタージュにしたり、一番上にご飯を重ねても旨味たっぷり♪

●さつまいもとぶなしめじの味噌汁

【材料と作り方】

________○________ (鍋上)

みそ     大さじ1と1/2
油揚げ    1/3枚・・・細切り
ごぼう    20g・・・ささがき
にんじん   20g・・・いちょう切り
玉ねぎ    1/4本・・・薄切り
さつまいも  1/4本・・・半月切り
ぶなしめじ  1/2パック・・手でほぐす

_________________(鍋下)

水      2と1/2カップ
青ネギ    適量

1、鍋に図のように材料を重ね、ひたひたまで分量内の水をを合わせて加え、ふたをして約3分中火にかける。
2、湯気が出たら弱火にし、やさいが柔らかくなったら残りの水を加えて味を整える。
3、好みで青ネギを散らす。

★ポイント★

秋の味覚たっぷり♪食べ応え満点のお味噌汁です。ぶなしめじはまいたけ、えりんぎ、えのきだけなど、他のきのこに変えてもOK!!油揚げを豚肉に変えて、秋の味覚たっぷりの豚汁にしても美味しいですよ。

どのレシピも皮むき不要の手間いらず!!さつまいもの旨味を十分に味わうことのできる絶品レシピですよ。

秋の味覚さつまいもを存分に味わってくださいね!!

執筆者 重ね煮リサーチャー かたのりこ

・*:..。o♬*゚・*:..。o♬・*:..。o♬*゚・*:..。o♬・*:..。o♬*゚・*:..。o♬

メルマガ登録で生活の知恵や美味しいレシピなどのお役立ち情報を毎日お届けしています。家事育児、通勤の隙間時間などにもさくっと読めるので忙しいママにもおススメ!!是非登録してみてくださいね^^

 

田島恵公式メルマガ
読者登録フォーム
お名前(姓名)
 
メールアドレス
The following two tabs change content below.
かたの りこ

かたの りこ

<専門分野>女性特有のお悩み、乳幼児(食と健康等)、食育
長年の不妊治療を経て、私たちのもとにやって来てくれた娘。重ね煮との出会いは娘の離乳食。その裏には食生活の改善があります。食の大切さを痛感。 “私と同じように悩む方のお役に立てたら....”との想いで、1人目育児、日々のワンオペの実体験を踏まえたお役立ち情報をお届けします。 ママと家族の健康と笑顔のために。ママが一人の女性として輝けるように。

-料理の悩み
-, , ,

© 2022 重ね煮LAB