料理の悩み

子供も喜ぶキャンプ飯!一緒に作れる簡単重ね煮レシピ3選!!

気持ちのいい季節になりましたね。これからの季節、キャンプに行くご家庭も多いのではないでしょうか? キャンプの楽しみの一つと言えば料理、たとえ同じものでも外で作って食べるのは格別ですよね。

今日は、大のキャンプ好きの我が家が実践している、小さい子供がいても安心!キャンプ飯をとにかく簡単に、そして、とびきり美味しく作るポイントと重ね煮キャンプ飯レシピをご紹介します。

子連れキャンプ飯は簡単で美味しい!が絶対条件

我が家は家族全員キャンプが大好き!上の子が4歳、下の子が1歳半の頃からファミキャンデビューをしました。毎年4月から10月頃までは連休の度にキャンプに行きます。

設備が整ったキャンプ場へ行く事もあれば、携帯も使えない、炊事場もないような自然溢れる所で楽しむこともあります。

また、まだ子供が小さいので、料理に手間と時間をかけるよりも、子供と一緒に遊ぶことがが最優先!

なので、我が家のキャンプ飯は、炊事場がなくても、子供がいても、簡単にできて美味しい!というのが絶対条件なんです^^

そこで今日は、我が家でも実践している、キャンプ飯を時短で美味しく作るポイントと、子供にも大好評の重ね煮キャンプ飯レシピ3選をご紹介します。

キャンプは好きだけど、まだ子供が小さいので、食事のことが気になり躊躇していた、また、キャンプには行くものの料理の準備と片付けでヘトヘト・・・思う存分楽しめない、そんなお悩みを抱えたママの参考になれば嬉しいです^^

 

キャンプ飯を時短で美味しく作る3つのポイント

1、油を使わない。
2、お肉を使わない。
3、調味料は塩、胡椒、もしくは付属のルーやソースを使う。

一つずつ見ていきますね。

1、油を使わない

油を使わない理由は皆さんもお分かりだと思いますが、油を使うと、洗う時に中々落ちなくて大変ですよね。キャンプの時はもちろん、お湯で洗う事ができないので、出来るだけ油は使わない方が後片付けが楽です。

そして、どんなに小さな容器に入れて漏れないように持って行っても、油って漏れていませんか?漏れていると、とってもストレスですよね?

重ね煮なら油を使わなくても美味しく作ることができるんです^^

2、お肉を使わない

キャンプなのにお肉食べないの?BBQしないの?と思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、我が家はキャンプでは殆どお肉は食べません。なぜかと言うと、夏場は傷んだりが心配という事ももちろんですが、炊事場のない所でキャンプする事もあり、お肉を使うと洗い物も大変だったり、生肉を触った手を直ぐ洗えない等でストレスになるからです。

3、調味料は塩、胡椒、もしくは付属のルーやソースを使う

理由は、夏場は特に傷んだりする事が心配なのと、色々と調味料を小分けに持って行くよりも、キャンプの時は塩、胡椒、もしくは付属のルーやソースを使う方が簡単で楽なんです。また、それだけでなく、重ね煮なら、シンプルな味付けで十分に美味しく作ることができるので、何種類もの調味料で味付けをする必要がないんです。

 

それでは、油もお肉も使わない、我が家の定番重ね煮キャンプ飯を3つご紹介しますね。

 

油もお肉も使わず美味しい!重ね煮キャンプ飯レシピ3選

子供も大好き、重ね煮カレー

最初に油で炒めたりしませんよ〜 同じ市販のルーを使っても、重ねるだけで美味しさが全然違うんです^^

【材料と作り方 4人分】

--------○-------ー 鍋上
カレールー    半パック
大豆水煮     1袋
人参       半分・・・角切り(さいの目切り)
玉ねぎ      小1個・・・薄切り
じゃがいも    中3個・・・角切り(さいの目切り)
--------------ーーー 鍋下

水 500cc〜600cc

1、上の図の様に、鍋の一番下にじゃがいも、その上に玉ねぎ、人参、大豆水煮、そして一番上にカレールーを重ねて、ひたひたになるまで分量内の水を加え、蓋をして中火にかける。

2、湯気が出たら弱火にし野菜が柔らかくなるまで(おおよそ10分程度)煮る。


*ポイント*

じゃがいもと人参は、角切り(さいの目切り)にする事で、火の通りも早いですし、小さなお子さんでも食べやすいです。

そして更に、重ね煮コゼーを使えば、弱火にしてから3分火にかけて重ね煮コゼーに入れるだけで、ご飯を炊いているうちにカレーが出来てしまいますよ^^

大豆の水煮以外でも、サバ缶やツナ缶、厚揚げを代用しても美味しく出来ますし、お肉派な方は大豆の代わりにお肉を重ねてももちろん美味しく出来ますよ!

ルーは後から入れないの?と思う方もいらっしゃるかと思いますが、最初から一番上に重ねて作ると、とっても美味しくなります。私は両方試してみましたが、最初から重ねる方が断然美味しく出来ました。是非試してみて下さいね^^

キャンプの定番、重ね煮焼きそば

焼きそばだって炒めません^^

【材料と作り方 4人分】

----------○---------- 鍋上
ちくわ      一袋
人参     半分・・・短冊切り
玉ねぎ      小1個・・・薄切り
キャベツ   3枚・・・細切り
えのき    半株・・・半分に切って根元の部分は割く
--------------------- 鍋下

水       80cc〜100cc
焼きそば用の麺 4玉

1、上の図の様に、鍋またはフライパンの一番下にえのき、その上にキャベツ、玉ねぎ、人参、ちくわを重ねて、分量の水を加えたら蓋をして中火にかける。

2、湯気が出たら弱火にして材料が柔らかくなるまで煮る。

3、材料が柔らかくなったら、解しておいた焼きそば用の麺を入れて混ぜ、付属の焼きそばソースを入れて混ぜる。


*ポイント*

焼きそば用の麺は、しばらくお湯に浸けて解しておくと、素早く簡単に出来ますよ!ちくわの代わりに厚揚げや魚肉ソーセージでも、もちろんお肉でもお好みで作ってみて下さい。

アレンジ自在、重ね煮ミネストローネ

【材料と作り方 4人分】

--------------ーー○--------------ーー 鍋上
人参     半分・・・・いちょう切り
ニンニク   小1個・・・・薄切り
玉ねぎ    小1個・・・・角切り
かぼちゃ   1/12個(1/4のカボチャを3つに切った位)・・・角切り
ズッキーニ  3センチ幅位・・・・いちょう切り
ピーマン   1個・・・・色紙切り
トマト    1個・・・・ざく切り
--------------------------------- 鍋下

水    300cc〜400cc
塩    小さじ1強
こしょう 少々

1、鍋に上の図の様に一番下にトマト、その上にピーマン、ズッキーニ、カボチャ、玉ねぎ、ニンニク、人参を重ねて、ひたひたになるまで分量の水を加えたら、分量外の塩をひとつまみふり、蓋をして中火にかける。

2、湯気が出たら弱火にし、野菜が柔らかくなるまで煮て、残りの塩、こしょうで味を調える。


*ポイント*

塩を入れた後は必ず煮立てて下さい。煮立たせることで塩の甘みがでます。調味料は塩と少量のこしょうだけでとっても美味しく出来るんです。

少し多めに作ればパスタソースにもなりますよ!是非試してみて下さい。

こちらのレシピも、弱火にしてから3分後に重ね煮コゼーに入れれば、ご飯を炊いている間、パスタを茹でている間に出来てしまいます^^


おまけにもう一つ!

キャンプ飯の朝食をネットで調べると、ホットサンド等パン食が多いですよね?ですが、朝食もご飯が食べたい!子供はパンよりおにぎりが大好き!という方には、簡単にお家で作れるふりかけレシピもご紹介しています。

ご飯を炊いて、ふりかけを混ぜておにぎりにするだけ。ご飯にかけるだけでも簡単に栄養たっぷりな美味しい朝食の出来上がりです。レシピはこちらから。

 

いかがでしたか?

キャンプ飯をネットで調べるとたくさん出てきますが、美味しそうだけど材料も調味料もたくさんで時間がかかりそうなものばかり。ですが、重ね煮なら定番のカレーも焼きそばも油で炒める事なく、切って重ねて火にかけるだけなので、お子さんとも一緒に作ることもできます。

是非このキャンプシーズンに作ってみて下さいね。

執筆者

重ね煮リサーチャー  スミス ともこ

無料メールマガジンでは、季節ごとの食べ方をはじめ、簡単で美味しいレシピやお役立ち情報を毎日お届けしています。登録は↓から。

無料メールマガジンで
家族の健康を守る術を学べます。


☑️喘息、花粉症、アトピーの悩みを
改善
したい
☑️子どもの、家族の健康を食から
守りたい
☑️子どもの野菜嫌いを改善したい

そんな想いを持つママは
まずはこちらで学んでください。

1年365日毎日6時にお届けします。




メールアドレス ※必須
名前(姓) ※必須






-料理の悩み

© 2022 重ね煮LAB