家族の健康

夕方になるとだるい、疲れるのはむくみが原因?ママがご飯でできるむくみ解消法【レシピつき】

夕方になるとだるい疲れるということはありませんか?

むくみが原因のことが多いです。

寒くなると増えてくるむくみ、ママにとってはなんとかしたいですよね。

むくみの原因とむくみ解消レシピをお伝えします。

 

むくみの原因とは?

むくみの原因は余分な水分が体内に溜まることです。

運動がむくみ解消に良いとよく言われますね。

それは運動をして汗をかいたり、筋肉をつけることで代謝が上がり、水分が汗や呼吸で体の外に出やすくなるためです。私たちがむくみを解消するためには、体の中の水分の循環を良くしてあげる必要があります。

ですが、夏場はエアコンの効いた室内にこもりがちな為に運動不足になりやすく、運動量が少ないわりに熱中症予防の為にたくさん水分を摂取します。

しかも今の季節はまだ発汗しやすく、さらに夏の水分摂取の癖が残っているので排泄しきれない余分な水分や老廃物が体内に溜まってしまうんですね。

むくみと言うと冷える冬場のものだと思われてる方が多いと思いますが、実は夏場から秋にかけてが一番むくみやすいんですよ。

それを食で改善できる方法をお伝えしますね。

 

むくみ解消に効果的な食材とは?


むくみ解消に効果的な食材はずばり
冬瓜です。

冬瓜は水分とカリウムが豊富で今が旬のお野菜。

カリウムは利尿、解毒作用に優れているので、体内の老廃物や余分な水分、塩分の排出を促してくれます。

普段あまり使い慣れない食材かもしれませんが、味があっさりしているので意外とオールマイティーに使えるお野菜なんですよ。

そして切り干し大根やひじき、わかめ、昆布などの乾物にもカリウムがたっぷり。

この季節の変わり目は特に乾物を取り入れる事で気候の変化に対応できる体にしてくれます。

 

冬瓜を使ったおいしい、簡単、時短レシピをご紹介します。

それでは、むくみ解消に効果的な冬瓜のおいしい、簡単、時短レシピをご紹介します。

冬瓜のお味噌汁

 

【材料と作り方】

ーーーーーーーー〇ーーーーーーーー
味噌        60g
ちりめんじゃこ  大さじ1
ごぼう       15g...ささがき
人参        30g...いちょう切り
玉ねぎ      120g...薄切り
冬瓜       200g...拍子木切り
しめじ       60g...ほぐす
ーーーーーーーーーーーーーーーー

水  3カップ
ねぎ 小口切り

1.鍋にしめじを一番下、順に冬瓜、玉ねぎ、人参、ごぼう、ちりめんじゃこ、味噌と図のように材料を重ね、分量内の水をひたひたまで入れて、蓋をして中火にかける。

2.沸騰したら弱火にし、材料がやわらかくなるまで煮る。

3.残りの水を加えて味を整えひと煮立ちさせる。

 

☆冬瓜はあんかけの煮物以外に使い道が分からないと言うママも多いと思いますが、お味噌汁に入れるととても美味しいですよ。

是非作ってみてください。

洋服を衣替えするように、旬のお野菜と乾物で体の中からの衣替えをしてみてくださいね。

 

執筆者

重ね煮リサーチャー スミス ともこ

「家族の健康を食から守りたい!」
「料理が苦手。簡単にヘルシーで美味しいご飯を作りたい!」
そんな想いを持つ5,000人以上のママが購読しているメルマガの登録はこちらから

無料メールマガジンで
家族の健康を守る術を学べます。


☑️喘息、花粉症、アトピーの悩みを
改善
したい
☑️子どもの、家族の健康を食から
守りたい
☑️子どもの野菜嫌いを改善したい

そんな想いを持つママは
まずはこちらで学んでください。

1年365日毎日6時にお届けします。




メールアドレス ※必須
名前(姓) ※必須






-家族の健康

© 2022 重ね煮LAB