美容

油断しがちな秋むくみに!今すぐ取り入れたい!むくみを改善する食習慣とは?

寝起きの顔がパンパン、夕方になると足がパンパン、むくみの悩みを抱えていませんか?

今日は、夏や冬に比べて油断しがちな秋のむくみについて、その原因と、むくみ改善に効果的な、今すぐできる食習慣をお伝えします。

秋のむくみ、油断していませんか?


「朝起きたら顔が腫れていた」
「夕方になると足がパンパン」

むくみ、というと、夏や冬に酷くなるというイメージがありませんか?
実際、夏は厳しい暑さによる水分の摂りすぎ、室内のクーラーによる冷えが原因でむくみやすいと言われています。また、冬は冷えに加え、活動量が減り汗をかきにくくなるのがむくみの主な原因です。

一方で、秋は過ごしやすい気候で、運動量も自然と増えるのですが、だからと言って油断していると、実は夏や冬以上に、むくみやすくなってしまうのです。

その理由は3つ。↓以下の項目に当てはまるものがある人は要注意!ぜひチェックしてみてくださいね。

 

秋のむくみ、その3つの理由とは?

①夏を引きずった生活やファッション

は涼しく過ごしやすくなるとはいえ、日中はまだまだ暑いですよね。けれども、だからと言って、夏の感覚のままで薄着すぎたり、湯船に浸からずシャワーで済ませたり、冷たいものを摂りすぎると、冷えからむくみを招いてしまいます。

②朝晩の寒暖差が大きい

は昼と夜の気温差が10度以上にもなることもあり、その結果、自律神経が乱れやすく、血行不良がむくみの原因になってしまうのです。

また、日中に暑さから水を飲みすぎるのも要注意!よく、1日2リットル水を飲もう!と言われますが、実は日本人女性の多くは、水を代謝しきれずに、体内に余分な水が溜まってしまっているのです。

③食べ過ぎ

食欲の、と言われるように、美味しい食べ物が豊富な。ついつい食べすぎてしまいませんか?
けれども、栄養バランスの乱れもまた、むくみの原因です。旬の味覚を楽しみつつも、バランスの良い食べ方は欠かせません。

 

以上が、秋のむくみの理由です。理由がわかったところで、むくみを予防・改善するには、どうしたら良いのでしょうか?

 

秋のむくみ改善に!今すぐできる食習慣とは?

秋のむくみ改善には、先ほど挙げた3つのポイントに留意しながら、ある食習慣を取り入れることで、より、むくみ知らずの身体を作ることができますよ^^

 

それは、

具沢山の味噌汁習慣です。

 

特に朝に飲むのがおすすめ!
朝のお味噌汁は私たちの内臓をやさしく温め、自律神経をはじめ身体全体の働きを整えてくれるのです。

 

もうワンポイント!
お味噌汁の具材には、ぜひ、旬の味覚を入れてください。きのこや、さつまいも、じゃがいもなどの芋類はカリウムが豊富。むくみの予防・改善に必須の栄養素です。また、ごぼうやにんじんなどの根菜類は身体をより温めてくれるので、水分の流れがよりスムーズになるのです

 

いかがですか?朝のお味噌汁習慣、始めてみませんか?
秋のむくみ改善におすすめのお味噌汁レシピは、こちらの記事をご覧ください^^

 

むくみ、肌荒れのお悩みには、食事で腸と身体を整えることが改善の近道!
食べるほどに、腸が、身体が、元気になる重ね煮レシピをメールマガジンにて毎日配信しています^^こちら↓からご登録くださいね!

 

重ね煮リサーチャー
丸 佐和子

無料メールマガジンで
家族の健康を守る術を学べます。


☑️喘息、花粉症、アトピーの悩みを改善したい
☑️子どもの、家族の健康を食から守りたい
☑️子どもの野菜嫌いを改善したい
☑️便秘、肌荒れ、むくみ、自身の不調を改善したい

そんな想いを持つママは
まずはこちらで学んでください。

1年365日毎日6時にお届けします。




メールアドレス ※必須
名前(姓) ※必須






The following two tabs change content below.
丸佐和子

丸佐和子

重ね煮は腸を整えママの美肌を作る時短ごはん!簡単で美味しいから続けられるし、続けられるから結果が出ます。そして、ママの綺麗だけでなく、家族の健康も叶うんです。 長年肌荒れに悩んできたママに、私自身の経験も交えてお役立ち情報をお届けします。

-美容
-

© 2022 重ね煮LAB