家族の健康

冬の喉のイガイガに!無添加で安心『梅酢』うがいのすすめ

こんにちは。冬の時期、『喉のイガイガ』に悩まされてませんか?

でも喉のイガイガ、うがいで解決しますよ^^今回は、冬の時期の喉がイガイガする理由と、安心・安全、無添加の『梅酢うがいについて、ご紹介します!!

冬の時期の『喉のイガイガ』の原因は?

冬の時期に、喉がイガイガするのは何故でしょうか?

理由は主に3つあります。

【喉がイガイガする3つの原因】

1.寒さと乾燥によるもの

2.自律神経の乱れによるもの

3.カビによるアレルギー反応によるもの

1つずつ見ていきますね。

 

1.寒さと乾燥によるもの

冬は気温が低くなり寒くなるので、ウイルスが繁殖しやすくなり、のどの症状を引き起こします。

また、空気が乾燥するために、のどや⿐などの粘膜のバリア機能が弱くなります。そのため、空気中を浮遊しているウィルスが呼吸を通して体内へ⼊りやすくなります。

このような寒くて乾燥する冬の気候が、喉のイガイガの一番の原因です。
ですが、原因はこれだけではありません。


2.自律神経の乱れによるもの

夏よりも冬の方が昼夜の寒暖差が大きく、急激な温度変化で自律神経が乱れやすくなることで免疫力が低下します。

身体が弱っている時に外から侵入してきたウイルスと戦うために、防御反応として喉が炎症を起こすため、喉がイガイガします。

 

3.カビによるアレルギー反応によるもの

夏の終わりにエアコンのカビ対策をしていても、秋雨などの影響で、エアコン内部にカビが発生していることもあります。

このまま暖房を使うと温風によって、室内の空気中に浮遊する、ちりや、ほこりに混じっているカビの胞子を吸い込んでしまい、アレルギー反応として喉が痛くなったり咳き込むこともあります。

 

安心・安全の無添加のうがい液、『梅酢』とは?

冬の時期に喉がイガイガする原因が分かったところで、解消法をお伝えします!

喉がイガイガした時の解消法で思いつくのは、『うがい』ですが、市販のうがい薬ではなく無添加の安心・安全なうがい液があったら安心ですよね。

 

それは、梅酢』というもので、解決することが出来ます(^ ^)

 

梅酢とは、梅を塩漬けにした時に梅から出てくるエキスのことで、うがいに使うだけでなく、様々な効用があります。

自家製の梅干しを作っていなくても、梅酢は手に入れることができますよ。

自然食品店に置いてあることが多いですが、お取り寄せで好きな梅酢を手に入れるのも良いですね。

【梅酢の5つの効用】

1.消炎作用

2.色止め作用

3.漂白作用

4.殺菌作用

5.酸味と塩分のおいしさ

1.消炎作用

炎症を抑える働きがあります。使い方は、後ほど詳しくお伝えしますね。

 

2.色止め作用

さつまいもやりんごの変色防止に役立ちます。

例えば、さつまいもを蒸し煮する時に、水に数滴入れて煮ると、色よく仕上がります。
りんごについては、梅酢を入れた水にりんごをくぐらせると変色しません。

 

3.漂白作用

ごぼうやれんこんなどの根菜類が多い煮ものの場合、水に数滴入れて煮ると、黒っぽくなりません

また、根菜類の土臭い香りもやわらげてくれる効果がありますよ。

 

4.殺菌作用

ごはんを炊く時にごはんが傷みにくくなります。
おにぎりを作る時に、梅酢を混ぜた水に手をくぐらせるのも安心ですね。

 

5.酸味と塩分のおいしさ

梅酢は、程よい酸味と塩味があります。おいしいので、調味料として料理にも活用できます。

例えば、きゅうりや大根の漬物を作る際や、マリネ、ピクルス、酢飯などを作る時にも活用できますので、万能な調味料としてお家に一本あると重宝しますよ!

 

『梅酢』うがいの方法は?

(↑我が家で愛用している梅酢です!)

梅酢の沢山の効用が分かったところで、
ここからは、梅酢の消炎作用を利用して、無添加のうがい液としての活用法をお伝えします。

 

それは、『梅酢』を4〜5倍に薄めて一日数回うがいをすること。これだけです!!

 

薬ではないので、子供が万が一、梅酢のうがいで飲んでしまっても心配ありません。

冬の喉のイガイガ症状にはもちろんですが、普段からうがいに使うことで、予防ができるのも嬉しいですね。

 

いかがでしたでしょうか?
冬の時期の喉のイガイガに、ぜひ梅酢を試してみてくださいね!

 

執筆者 重ね煮リサーチャー
まき

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

★喉のイガイガ対策だけではない!!梅酢のその他の効用と色んなレシピが分かる記事はこちらになります↓ ぜひ、こちらもチェックしてみてくださいね(^^)↓

ノロウイルスの感染予防に!!簡単なのに免疫力がアップする!?魔法の調理法

冬場に猛威を振るうノロウイルス。ノロウイルス感染力は非常に強く、保育園での集団感染も例年ニュースになるほど・・・ ノロウィルスの主な症状は嘔吐、下痢、発熱など。特に子供は脱水症状を起こしたり、症状が重 ...

続きを見る

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

のどがイガイガして痛いとき、

うがいだけではなく、日々の食事からお手当できる方法があります!

こちらの「薬に頼らない ママと子どものための かんたんお手当法」を

プレゼントしています!ぜひ無料メール講座登録をして手に入れてくださいね★

無料メール講座登録はこちらから

Amazonでも探せない!
「お家の台所が薬箱に」が実現できるメルマガです。

子どもの喉のイガイガや痛みや咳
病院へ行く前に、薬を飲む前に
お家でできる簡単な手当てがあります。

薬に頼らない!
ママと子どものためのかんたんお手当て法
知りたい方はこちらから手に入れてくださいね。
▼▼▼

▼▼ダウンロードして読む▼▼




メールアドレス ※必須
名前(姓) ※必須






The following two tabs change content below.
まき

まき

<専門分野>健康、料理苦手、ワーママ時短術
仕事をしていても、家族には『おいしく』て『健康的な料理』を作りたい!そんなママさんを応援したいです。私自身もフルタイム仕事をしていますが、重ね煮を学んだことで、料理のスピードも質も上がり、以前よりも健康的になったと感じています。沢山のママさんに同じ体験をしてもらいたいです。

-家族の健康

© 2022 重ね煮LAB