家族の健康

お家でできる感染症対策!子供の免疫力を上げる食事とは?

空気が乾燥すると、感染症の心配が出てきますよね。子供を感染症から守るために、ママがお家の食事でできることをお伝えします。

 

感染症にかかりやすく入院までしていた
我が家の子供たちが丈夫になった理由

朝晩肌寒くなり、幼稚園や小学校でも風邪が流行っていると聞くようになりました。毎年この季節になると感染症が流行り始め、ヒヤヒヤするママも多いのではないでしょうか?

 

我が家の年少の次男は喘息もちです。次男がまだ赤ちゃんの頃、長男の幼稚園で流行った感染症にかかり、重症化して入院した経験もあります。ですから、私は幼稚園で感染症が流行っていると聞くたびに不安になっていました。

 

けれども、お家の食事で気をつけるポイントが分かってからは、風邪を引くことも少なくなり、引いたとしても長引かなくなりました。そして、喘息の発作も起こさなくなりました。

 

今日は、私が食事で気をつけたポイントについてお伝えしますね。

 

子供の免疫力を上げる食事の3つのポイント

感染症にかかりにくい丈夫な体を作るには、免疫力を上げることが大切です。免疫力というのは、腸が元気だとしっかりと働くと言われています。

免疫力をあげる食事には大切な3つのポイントがあります。

<子供の免疫力を上げる食事の3つのポイント>

1、食べ過ぎない

2、ごはんとお味噌汁を中心にする

3、油と砂糖を控える

 

1つずつ見ていきますね。

 

1、食べ過ぎないこと

昔から、よく「腹八分目」と聞きますよね。これにもちゃんと理由があるのです。

満腹になるまで食べると、胃腸が働きすぎて疲れてしまいます。免疫力の90%は腸が決めると言われるため、腸が疲れてしまうと体調を崩しやすくなったり、風邪が治りにくくなったりします。つまり、免疫力が下がります

毎食お腹いっぱい食べなくても大丈夫!
普段の食事から、「食べ過ぎないこと」を意識していきたいですね。

 

2、ごはんとお味噌汁中心にする

私たち日本人は、昔から、ごはんお味噌汁を食べてきました。実は、昔から食べられていたものは、私たち日本人の体に馴染むと言われています。

馴染むというのは、しっかり消化・吸収・排泄ができるということ。そうすることで腸に負担がかからずに元気でいられるのです。

そして、免疫力をしっかり発揮することができるのです。

 

3、砂糖と油を控える

私たち日本人の腸内細菌が苦手なものは砂糖です。

その理由として、私たち日本人は、私たちの住んでいる土地で手に入るものを食べてきました。砂糖や油は昔にはなかったもので、私たちは、食べ慣れていないのです。

砂糖は、ある腸内細菌を異常増殖させて、腸内細菌を悪化させます。また、日本人の腸内細菌は油が苦手です。

ですから腸内環境の悪化、つまり腸が元気でいられないことにつながるのです。

 

今日から始められる!子供の免疫力を高める食事

ここまで、子供の免疫力を上げる3つのポイントをお伝えしました。

 

大切なポイントは、はわかったけれど、何だかハードルが高い。そう感じているママもいらっしゃるかもしれませんね。「あれもしなきゃ!これもしなきゃ!」となる気持ち、私もよくわかります。

 

そんなママは、まず朝ごはんに、重ね煮のお味噌汁からはじめてみませんか?

 

重ね煮のお味噌汁の材料は季節の野菜。材料を決められた順番にお鍋の中に重ねて、火にかけるだけ。簡単なのに、とってもおいしいですよ。

 

☆秋の重ね煮のお味噌汁のレシピはこちら

 

ぜひ、作ってみてくださいね。

 

いかがでしたか。実は私も、お味噌汁は作るのが面倒な上に、何だか自分で作るものは味もイマイチで、朝はパンとコーヒーを飲んでいました。でも重ね煮のお味噌汁に出会ってから、朝1杯のお味噌汁のおいしいこと。朝から幸せな気分になれます。朝一杯のコーヒーをお味噌汁に変えることから、ご家族の健康を守る習慣をはじめてみませんか。

 

執筆者
重ね煮リサーチャー 中桐 梨香

 

重ね煮レターレシピ(無料メール講座)では、子供の健康を食から守りたい!と願うママに、365日毎日、重ね煮の知恵とレシピをお届けしています。ぜひ、こちらからご登録してみてくださいね。

無料メールマガジンで
家族の健康を守る術を学べます。


☑️喘息、花粉症、アトピーの悩みを
改善
したい
☑️子どもの、家族の健康を食から
守りたい
☑️子どもの野菜嫌いを改善したい

そんな想いを持つママは
まずはこちらで学んでください。

1年365日毎日6時にお届けします。




メールアドレス ※必須
名前(姓) ※必須






The following two tabs change content below.
中桐梨香

中桐梨香

<専門分野>子供の喘息や体調不良
「いつ発作を起こすだろう」と次男の喘息発作にビクビクする毎日が不安で、「良い」と言われる食生活を追い求め、苦しくなる中で重ね煮と出会いました。喘息の発作にビクビクする日々も、食の知識に苦しむことも、手放すことができた重ね煮を、同じような悩みを抱えるママにお伝えしたいです。

-家族の健康
-

© 2022 重ね煮LAB